健診の看護師求人も種類があります

健診の看護師求人も種類があります

看護師として健診業務に就く

健診を受けに来る方は、健康な方である場合がほとんどです。
そのため健診センターなどに勤める看護師さんは、
患者さん相手と言うよりは、お客さん相手の仕事であるというように捉えておくことが重要です。

サービス業のような接客態度が必要であったり、スマイルを絶やさないようにしなければならないなど、
およそ他の看護師さんの業務と比べると、変わったものということがわかります。

まあ、普通の看護師業務をこなしておられた方には、大して問題にはならないでしょう。

健診の看護師さんは、
健診センターなどに勤務する場合と巡回健診で会社などを回って健診業務を行う場合とにわかれます。
健診センターでの勤務の場合、施設に訪れる方の健康診断や人間ドックでの補助業務に当たることになります。

 

  • 採血や血圧の測定

  • 採血や血圧の測定、心電図の採取作業ができると比較的スムーズに仕事に馴染めると思われます。

  • 次回健診の書類作成健診

  • 健診の終了したあとは、次回に健診を受ける予定者の書類作成を行うことも重要な仕事です。

     

    巡回健診の場合は、多い時には1日に数社を回って健診業務を行うこともあります。

    主な作業内容はセンター内でのものと同様ですが、移動しながら業務を行うため、
    予定の時間によっては忙しくなってしまう場合もあります。

    基本的に日勤のみの仕事で、短時間で業務が終わる場合も有り得ます。
    バイトなどとして募集が出た場合、単発のバイトや副業として応募する看護師さんも多くいます。

    求人情報や支援サービスなどから、
    自分の時間に合う業務を上手に見つけ出し、開いた時間を有効に活用しましょう。