訪問看護のお仕事を理解して求人を探しましょう

訪問看護のお仕事を理解して求人を探しましょう

訪問看護の業務に関して

訪問看護は自身のコミュニケーション能力を発揮する場面が多いでしょう

訪問看護は看護師さんなどが患者さんの自宅や介護施設などに訪問して、
健康状態を観察したり入浴などの日常的な生活について補助をしていく業務を言います。
看護師さんには非常に多くのスキルが求められる厳しい仕事といえるでしょう。

看護技術はもちろん、医学について広い範囲での知識は絶対的に必要です。

訪問している際にトラブルが発生してしまったとしても、
相談できる相手は近くにはいないケースが多くなってしまいます。
そのため知識を総動員して、最も有効と思える処置を選択することのできる、判断能力も問われることになります。

また、患者さんの主治医やケアマネジャーなどとの調整をしていくことも必要で、
患者さんの家族などに説明をするべき場面も多くなることから、
コミュニケーションの能力にも高いものが無くてなならないものといえるでしょう。

 

これだけ厳しい環境といえる訪問看護の仕事ですが、もちろんメリットとなる部分もあります。

まず日勤が主体で、オンコールがある可能性はありますが、
土日にしっかりと休みが取れることは、家族を持つ看護師さんにとっては、嬉しい特徴でしょう。

また、大規模な施設等を必要としない業務であることから、
住宅街などの落ち着いた環境に拠点が設けられていることも多く、
通勤の便が良い場所を探すこともできる可能性があります。

病院と違って患者さんと一対一で向き合うことができるため、
対話を大切にした看護を考えておられる方には向いている職場といえると思います。

就業の条件も様々なところがありますから、
看護師就職の専門家である転職支援サービスを利用して、
ご自分にあった就職先を探して見られてはいかがでしょうか。